講習内容

ハンドルを握る男性

運転姿勢

と基本操作

 

まずは運転の基本となる

・運転姿勢

・各装置の取り扱い

・エンジンのかけ方

・チェンジレバーの説明と動かし方

・正しいハンドル操作

その後、運転の準備が整ったら

・直線でのアクセルとブレーキ加減

・カーブでのハンドル操作

・カーブでの速度コントロール

など実際に基本的な運転をしていきます。まったく覚えていなくて不安という方でも一からていねいに説明していきますのでご安心ください。 

新橋近く.jpg

 

実践走行

 

続いては実践走行の中で、

 

①交差点の通行方法について

・交差点の形状に合わせた速度と通

 行位置の取り方

・歩行者や自転車の安全確認

・他車との優先判断

 

②進路変更・車線変更・合流

・周囲の車の状況をよく確認

・適切な速度でタイミングよく行動

 

③歩行者・自転車・駐車車両などの対応

・安全な側方間隔を取る

・通過時の速度の取り方

 

をスムーズに行えることを目標に講習していきます。

特に交差点の右左折時に事故が一番多く発生していることから交差点の通行については運転の中で最も重要なポイントです。

駐車場.jpg

 

駐車

 

車で外出する際に欠かせないのが車庫入れです。しかし、ペーパードライバーの方で一番の不安がこの車庫入れという方も多いのではないかと思います。

車庫入れの注意点として、

・駐車スペースの確認

・周囲の車や通行してる人の確認

・ハンドルの回すタイミングや回す量に

 ついて

など状況に応じた説明をします。

実践としては、大きなスペースでの車庫入れから始め、徐々に狭い駐車場や混雑している駐車場での車庫入れへとステップアップしていきます。

車庫入れのポイントを抑えてしまえば車庫入れも苦ではなくむしろ達成感みたいなものが得られるはずです。

 

※講習中に発生する駐車料金に関してはお客様負担となります。

首都高1.jpg

 

高速走行

 

高速道路の走行が恐いと感じる方は多いのではないでしょうか。

その理由としては、

・料金所のゲートの選び方

・本線への合流

・速度が速いこと

・車線の選び方

などが挙げられます。

しかし、ポイントをつかんでしまえば一般道路よりも走りやすいということを知っていただけると思います。​

 

※講習中に発生する高速料金に関してはお客様負担となります。ETCカードまたは現金をお客様がご用意してください。